東日本巨大地震災害支援★スマイルキャンペーン
星の子プロダクション
サンプル サンプル

平成26年、12月12日に
日本赤十字社東日本大震災義援金に書籍売り上げ等、
1万6000円寄付させていただきました。
ご協力いただきありがとうございました。

小河原智子 2014.12.12

ryosyusyo

平成25年2月5日に、
24年1月27日から10月15日までに
お買い求めいただいた小河原智子の似顔絵の本の代金
1万7000円を全額寄付いたしました。

ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

引き続きスマイルキャンペーンを続けていきますので
どうぞ宜しくお願いいたします。

小河原智子 2013.2.5

ryosyusyo

平成24年10月16日に24年1月27日から10月15日までに
お買い求めいただいた小河原智子の似顔絵の本の代金を
寄付いたしました。

似顔絵教室 白金・大森の生徒の皆様他、日本顔学会に
おいての売上は、売上の一部ではなく、全額寄付と
させていただきました。ご協力ありがとうございました。

※2012年度日本顔学会のフォーラム(10月13・14日)
にて販売 総売上金額1,1000円

引き続きスマイルキャンペーンを続けていきますので
どうぞ宜しくお願いいたします。

小河原智子 2012・10・18

ryosyusyo

※24年1月26日分の寄付金を24年1月27日に
 日本赤十字社東日本大災害義援金宛に振込ました。
 皆様方のご協力ありがとうございました。
 引き続きスマイルキャペーンを続けてゆきますので
 宜しくお願い申し上げます。

 小河原智子 2012.1.31

ryosyusyo
東日本巨大地震災害にて被害を受けた皆様に
謹んでお見舞い申し上げます。

被災された皆様が元の生活に早く戻れるようにと強く祈っております。
なにか出来ることはないかと考えました時にNHK「趣味悠々」で
講師をしたときのテキスト本があるのを思い出しました。
なにか少しでもお役に立てればと思っております。
今、日本中の人達すべてが望んでいる"笑顔"、その笑顔の似顔絵が
描けるようになるポジション式の描き方の本です。

ぜひご協力お願いいたします。

小河原智子
▶プロフィール

ご購入頂いた代金から諸経費をのぞいた1,000円を日本赤十字
を通じて、被害を受けられた地域に対し寄付させて頂きます。
経過は改めてこのホームページで公表いたします。
サンプル
★小河原智子のサイン入り特別版★
限定50冊 1,000円(税込/送料別¥350)

サンプル
私は23年間似顔絵を描いてきました。技術的にたいしたことはなく、
どこにでもあるレベルの絵だったと思ます。ただ私は、"こうあり たい
自分"、を描いてきたという自信があります。可愛い自分でありた いと
思っている人には可愛い似顔絵を、綺麗な自分でありたいと思って いる
人には綺麗な似顔絵を、かっこよくなりたいと思っているお父さんには
かっこいい似顔絵を、優しくなりたいと思っているお母さんは人には
優しい表情の似顔絵を、サッカー選手になりたい男の子はサッカー選手
のユニフォームの似顔絵を、お花屋さんになりたいと思っている女の子
は花いっぱいの似顔絵を、、、私は今、この悲惨な状況の中、日本 人の
全てが思っている "こうありたい自分"とは"笑顔の自分"だと思って
います。私は全ての人が笑顔でいられるようになることを祈りながら、
これからも笑顔のお客様を描いていきたいと思っています。

私の所属している会社、星の子プロダクションの約60人の似顔絵描き
全員の無事の確認をしました。うち2人の似顔絵描きのライフラインが
とぎれていますが回復しつつあります。星の子プロダクションは東京を
含む関東地方において23カ所で似顔絵ショップを展開していました。
現在5箇所ほどがオープンしています。計画停電になるために一日4時間
くらいしか営業できないこともありますが、画家たちは お客様の笑顔
を描きはじめています。"笑顔の日本"を取り戻すために。

今自衛隊はじめたくさんの人が事態の収束のために命がけで活動してく
ださっています。私たちは、被災者の救援と復興のために出来るだけの
ことをしていこうと思っています。

2011年3月18日 小河原智子

サンプル

スマイルキャンペーン
 第1弾 小河原智子の"簡単ソックリ似顔絵塾"NHK出版のサイン本販売中
 第2弾 サンシャイン 60のB1でチャリティー似顔絵(終了)
     (日本赤十字社に¥28,330を寄付いたしました)

サンプル